3月28日

最近の流行のおさらい

 

全体的に少なめです。

 

1.    熱中心の軽いかぜが少しでています。

2.    胃腸炎は小学生、園児に散発です。

3.    はなかぜが少し出ています。

4.    溶連菌感染症は少し出ています。

5.    花粉症は引き続き出ていますが軽めです。

6.    喘息児が気候の変動のせいか、少し不安定です。

 

 

新型コロナを心配しての来院はありません。島田にはほとんどいないと考えています。

そして、他地域との交流、クラスターでの広がりを考えると、感染経路を追えないこどもの感染は現状はゼロと考えています。つまり、大人が最初です。

 

東京での感染増加はかなり深刻と考えています。それを受けて当院でも体制の微調整を予定しています。

 

@  予約段階での質問事項の開始

予約システムで『一般外来』、下記の『赤ちゃん等外来』で4つの質問を設けます。患者振り分けのために使用します。Web予約の場合は入力お願い致します。

 

A  『赤ちゃん等外来』の設立

331日(火)より祝日の翌日等がない限り火水木金AM11時〜12時は健康な赤ちゃんを中心とした『発熱、かぜ』のない外来にします。かぜ症状の一般外来は受付できない状態になります。

内容としましては、赤ちゃん〜幼児の便秘、湿疹、アレルギー性疾患等を考えています。発熱、せき、下痢等かぜ症状が全くない場合のみ予約してください。

 

この時間帯にかぜ症状があって予約外等で受診した場合は基本的に午後の外来に回っていただく予定です。

前に戻る(ホームページ)

最新流行状況

前に戻る(予約システム)